ファッションマスクを検証してみる。

今日は半袖でもいけそうなパソコン前からお送りしております。Charleyのマスク王子こと★です。(←あだ名勝手につけられたけど最近誰も呼ばないからここらで復活させようという試み)さてさて北海道も週末は暖かくなりそうですが状況的にまだまだ油断はできないなと思っている今日この頃。マスクはまだまだ必要な状況が続いております。以前に比べて入手はしやすくなりましたがあまり春夏にマスクをつけなきゃいけないなんて状況は今まで僕みたいな花粉対策くらいしかありませんでした。でもみんながマスク着けてるからそうなってくると用途以外にデザインも欲しいなーとなるわけです。ファッショナボーなやつが欲しい。職場とか普段でも「あら、可愛いマスクだね」とか「おー、かっこいいじゃんそれ」なーんて言われたらちょっと気分も上がるってもんですよ。そう従来のマスクも帽子と合わせてオシャレに付けてほしいと思っていたのですがこの度ファッションマスクとしてアップデートしましたので今日はそれをご紹介します。わかりやすく画像も作ったので画面に穴が開くくらい見て下さい。それではツアースタート。

左がファーストモデル。右がセカンドモデルです。正面から見ても形が違うのがわかりますね。

 

横から見たの図。これも左がファーストで右がセカンド。外に行くにつれて細くなってるのがわかります。

じゃんじゃんいこ。

裏面その1。あれ?★くん、右側のマスク上下間違えてない?とか思ったそこのあなた。さすがです。でも間違えてませんよ。裏地も変わったんすねというのも聞こえてきそうですがこれは表地によっても違うので現状は2種類存在します。どちらも綿100%で薄めです。どうでしたか?結構フォルムが変わりましたよね?え・・?着けてるところ見ないとわからない?誰か撮影手伝ってくれないかな・・。みんな忙しそうだなー。こんな時でも僕を100%手伝ってくれる相棒がいます。いざ召喚。

・・・・・・・。イカしてるぜ。

さ、気を取り直して一切日焼けしてない美白ちゃんに手伝ってもらいましょ。あ!一個だけ注意点があります。この人(?)は顔が結構どころじゃなく小さいです。顔のサイズはいじれないので(物理的に無理)あくまで着けた感じのイメージで進めます。お店では試着用を用意したのでそれ着けてみてスモールかレギュラーかを決めて下さい。よろしくどうぞ。それでは参ります。

うんうん。平置きでも違いましたがやはり立体にすることでフォルムが違いますね。

正面から見るとさらにわかりやすいかも。いずれも鼻ワイヤーは曲げて鼻に添わせてます。

真横から。どうでしょうか。横の部分の生地のたまりは伸ばしてますがセカンドはたまりも少なくなってます。

いかがでしたでしょうか。こんな感じでアップデートしました。総括としては・・。

横長フォルムになった事と真ん中部分からサイドにかけて顔のラインに沿うことでフィット感が向上。ゴムが通っている部分の生地のたまりが少なくなった。見た目すっきり。裏地は従来通りの綿100%で顔当たりが良い。夏に向けての薄め仕様。横長フォルムによりもしかすると小顔効果もある「かも」しれない。というところですね。ここまで読んでくれた優しいあなたにありがとう。新マスク検証してみたでした。ではまた!